▲TOPへ戻る
■2009年4月 掲載記事■

南アルプス市曲輪田のT様邸



この記事に掲載された施工実例を見る

■記事詳細

 三年前、ジュエリーデザイナーをしている妹がデザイナーズ住宅を建てたんですが、
 私も気に入って・・・。迷わずデザイナーズ住宅にしました」と微笑むのは妻の小百合さん。

 「心躍らすシンプルモダンな家」をコンセプトとした家は、
 一歩中に入ると、まぶしいほどの白を基調とした明るい空間が広がる。

 リビングは吹き抜けで、南北に設けた大きなガラス戸からは光も風も十分に取り込める。

 小百合さんが新居のために購入したという照明や家具がアクセントになっていて、
 二階からつながるロフトは全方向に窓があり、東に甲府盆地、南に富士山などを一望できる。


 設計は「オンリーワン住宅」を提案する「武井デザインプロデュース」(甲斐市)が
 家族の意見を聞きながら進めた。

 小百合さんは「妹が「キッチンの動線はこうしたらいい」「風呂場の大きさはこうしたらいい」などと
 細かくアドバイスしてくれ、これを実現してくれたのが武井デザインプロデュースでした」と話す。


 「四歳と二歳の娘が元気良く駆け回っているのを見ると嬉しいです。
 見よう見まねで料理も手伝ってくれて、
 家族とともに成長していく家になればいいですね」(小百合さん)


■武井より

洋服や車を選ぶように、ライフスタイルに合わせたデザインと機能を取り入れられるのが
デザイナーズ住宅の良さです。

弊社では「できないのではなく、どうしたらできるか」の視点で設計にこだわり、
どこにも負けないコストパフォーマンスを実現しています。

大切なのは、あきらめないこと。

要望をとことん伝えることで、納得いく住まいを手に入れられます。







▲TOPへ戻る